名古屋で相続に困ったら税理士へ

名古屋で相続に困ったときは税理士に相談するといいです。
税理士というと会社設立のイメージが強いですがさまざまなことを依頼でき、困っている問題や手続きなどを解決できます。
初めての相続で右も左もわからないときでも、うまく対応できますよ。
★会社設立ならベンチャーサポート税理士法人

ここで税理士に依頼できるのは、主に相続時にかかる税金のことです。
これまでに相続を一度でも経験したことがないとわからないかもしれませんが、相続時は税金がかかるシーンです。
年中どの時期に起きた相続でも、これの直後には一定期間以内に税務署まで申告が必要なことが多く、税理士へ依頼や相談をしたい場面なんですね。

比較的有名なのは相続税です。
これは相続財産にかかる税金で、納税責任者は主に相続人です。
遺産を受け取った方が基本的に対応する必要があります。
すべての方に必ず課税があるわけではなく、一部の条件に当てはまる方へ実際に課税されます。
簡単にいうと、相続財産が高額だった場合に対象となることが多いですね。

もしこれの対象になったときは、税理士まで相談するのがオススメです。
相談内容は課税額の計算や、手続きなどについてです。
実際に相続税がかかったとき、これらは税理士まで相談される方がほとんどですね。
これはあまり知られていませんが、相続税の計算や申告手続きなどは、自分で対応するのが難しいんです。
申告期限も限られていますし、これは名古屋にいる最寄りの税理士まで依頼するのが現実的です。
その際、ついでに節税対策の依頼や相談ができることもありますしね。

相続税の節税というと、多くの場合は相続が起きる前、その財産の元の持ち主がやっておく例が多いものの、相続が起きた後でもできることがあります。
相続税はいくつか特例があり、それを使えば相続税を抑えられます。

たとえば配偶者には相続税を大幅に免除するような特例があり、配偶者の相続財産には税金がかかりにくくなっているんです。
相続人が配偶者と子供だけになる場合など、この特例をうまく活用した方がいいときもあります。
たとえば子供がまだ独立しておらず、配偶者と家計を一つにしているなら、配偶者がすべての遺産を相続してこの特例を使えば、相続税が一切かからなくなる場合もあるんです。
配偶者以外の相続人が全員同じ家計なら、分割して相続して課税されるくらいなら、一つにまとめて非課税とした方がお得ですよね。
このようなちょっとした工夫で課税を避ける方法など、名古屋にいる最寄りの税理士に相談すれば教えてもらえます。

このような相続税のほかにも、相続時に発生する税金関係の手続きがあります。
それが所得税の準確定申告です。
これは所得税の申告になるのですが、誰の所得の税金かというと、故人になります。

故人が亡くなったとき、まったく無収入だったらこれは必要ないのですが、実際には何らかの収入があった方がほとんどでしょう。
このときも所得税は通常通りに課税されるのですが、それを申告すべき本人が今回亡くなったわけですよね。
そこでその最後の所得にかかる税金の申告を、相続人が代わりにやります。
それがこの準確定申告になります。

これは対象になる方が多いです。
相続税は高額な資産がないと対象外となり、手続きが必要ない場合もしばしばですが、準確定申告は故人に最後まで収入があった方は原則対象となります。
計算の結果、無理に申告が必要ない場合もあるのですが、少なくとも相続税よりは対象になることも多いため、一度調べてみる必要がありますよね。

これの相談なども、名古屋で相続に詳しい税理士にお願いできます。
主にこちらだけを依頼する方も多いですし、相続税と合わせて対応を依頼する方も多いです。
相続を専門とする税理士なら両方対応できることが多いですから、気軽に相談するといいですよ。

このように相続時は税金が発生するシーンですから、対応に困るときは専門家まで相談や依頼ができます。
このほか、相続を専門とする税理士なら、税務とは直接関係のない依頼にも応じられる場合があります。

たとえば遺産調査などです。
その相続で対象になっている資産の総額がいくらなのか、それを調べる調査ですね。
調査の結果わかった遺産総額に対して課税されますから、間接的には税務ともいえるものの、ここは遺族の方で対応するケースの方が多いです。
普通なら税理士へ相談しても対応できない場合も多いですが、名古屋で相続を専門とする税理士なら、これにも対応する場合があります。

ほかには、遺産分割の手続き面について、サポートしてくれる場合があります。
こちらも税務とは直接関係ない手続きになりますが、相続専門の税理士など、こちらに対応できることもありますね。

このように名古屋で相続に困ったときは、それに詳しい税理士まで相談すると、税務への対応を中心にさまざまなサポートを受けられます。
実際の依頼内容は各税理士によっても違うため、正式な利用前によく確認が必要ですが、少なくとも相続で困っているときに相談する専門家としては最適ですよ。
ほかにも生前にできる相続税対策や、資産運用の方法など、相続に関して広く相談を受けていますから、この分野で専門家に聞きたいことなどあれば、ぜひ相談してみてください。